美術館

安曇野には大小様々な美術館が点在しています。

個性豊かな美術館をのんびりと訪ねて見るのもいいでしょう。

有明美術館

美術品は、個人の所有にとどまったまま埋没されるべきではない。千数百年を、民衆の手にふれいつくしまれ、破損なく存在してきたものである。
そこには歴史の流れと、芸術家の苦悩と喜びが息づいてみえよう。
すぐれた自然環境のなかで、美術に親しみながら、人間の存在を大きく破滅の方向に立ち向かわせている現代について考えてみる。有明美術館ははそんな場所である。

有明美術館エントランス

有明美術館エントランス

大隈美術館

崇高なデンマーク、ロイヤル コペンハーゲン磁器、伝統のXmas絵皿、精緻な18世紀のボタニカルアート、アンデルセンの初版本、東山 魁夷画伯心の北欧「古き町にて 北欧紀行」。最高の美と芸術そして、やすらぎの空間。

有明美術館エントランス

大熊美術館エントランス